最近の記事

  1. たったの1グラムでだいたい6リットルの水分を保持することができると指摘されているヒアルロン酸は…。

    セラミドは結構高級な素材でもあるので、含有量を見ると、金額が安い商品には、ごく少…

  2. シミやくすみを抑えることを目標とした…。

    最初の段階は1週間に2回程度、体調不良が治まる約2か月以後は1週間に1回程度の頻…

  3. セラミドは結構いい値段がする素材なのです…。

    セラミドは結構いい値段がする素材なのです。従って、その配合量に関しましては、売値…

  4. 重要な役割を担う成分を肌にプラスする役割を有するので…。

    このところ、様々なところでコラーゲン入りなどといったフレーズを聞きます。美容液や…

  5. 大概の女性が望む美人の代名詞とも言われる美白…。

    ハリのある肌に欠かせないコラーゲンは、細胞と細胞の間隙を埋める役回りをしていて、…

  6. 化粧水や美容液中の水分を…。

    真皮中に最強の保湿物質であるヒアルロン酸がたくさん内在していれば、外の冷たい空気…

  1. 完全に保湿をキープするには…。
  2. アトピー性皮膚炎の研究に携わる…。
  3. 大半の肌の乾燥に悩む方は…。
  4. 嫌な乾燥肌の要因の一つは…。

おすすめ記事

ピックアップ記事

女性なら誰しも追い求めずにはいられない美肌の条件でもある美白…。

もちろん肌は水分オンリーでは、完全に保湿するには限界があるのです。水分を貯めて、潤いを持続させる代表的な保湿成分の「セラミド」を日々のスキン…

「太陽光線を浴びてしまった!」と不安がっている人も問題ないですよ!ですが…。

シャワーを終えたら、オイルやクリームを使って保湿するといいますのは大切になりますけど、ホディソープ自体や洗う時の注意事項にも配慮して、乾燥肌…

ページ上部へ戻る